Blog

白髪お悩み相談室☆

2017.4.7


皆さんこんにちは(^◇^)
今回皆さんの悩みの声が多い白髪について勉強していきたいと思います。
まず、白髪が何故出来るのかと言うメカニズムからお話しさせて頂きますね(●´ω`●)

まず髪は毛根の一番下にある毛乳頭で作られます。この毛乳頭の周囲には毛母という細胞群があります。その間に髪の色を作るメラニン色素を生成するメラサイトっというのがあり、このメラサイトが加齢やストレスなどの影響を受け減少したり働きが悪くなったりする事でメラニン色素量が減り白髪になってしまうのです。

では、白髪の原因は?と言うお話もお客様からよく聞かれますが現段階では完全に解明されていませんが、先程も言った加齢やストレス。の他に遺伝・紫外線・栄養不足・病気などが考えられています。

では次に、お客様の中でよく白髪を見つけると抜いてしまうという方がおられますが結果論からいくと絶対に辞めることをオススメします!!
その理由を今からお伝えしていきますね(*^-^*)

まず髪の毛は1つの毛根から3本生えており、一度白髪の生えた毛穴からは、その後に生えてくる髪の毛も白髪が生えてくると言われているので、1本の白髪を見つけて抜いても同じ毛穴からさらに2本の白髪が理論上伸びてくる事になるので、何か前より白髪が増えたなと思われてる方は白髪を抜いてないかちょっと立ち止まって考えて見てみて下さい。

また毛髪には自然と生えて自然と抜けるという毛周期があります。年齢を重ねるにつれ、この毛周期はどんどん短くなっていきます。それは何故かと言うと理由は簡単!人間は細胞の塊だからです。
で、毛周期には成長期・休止期・退行期の3つに分かれさっきお話しした部分は成長期にあたります。ので何故髪が少なくなっていくかと言うと、成長期の期間は年々短くなるのに休止期・退行期は今までと変わらないので年齢と共に毛髪が少なくなっていくのですが、意図的に髪を抜くという事は毛根にダメ-ジを与えてしまい、この毛周期をご自身自ら短くさせ結果その部分からは髪が生えてこなくなる可能性が高くなると言う事なんですね。

もし白髪が気になるのであれば抜かずに染める事をオススメします(^_-)-☆

長々とした説明になりましたがVIRTOUSAではカラ-も自信を持っておりますので是非ご相談下さい。

ヨシ